2013年02月14日

世界初の「植毛ロボットのアルタス式自毛植毛」が注目:傷も残らず痛くない

世界初の「 植毛ロボットを用いた アルタス式自毛植毛」が注目されています。

「 植毛ロボットを用いた アルタス式自毛植毛」では、今までの数倍の速さと正確性で毛根を採取でき、しかも傷も残らず痛くない。

採取した株を直接入れるダイレクト法と異なり、「 植毛ロボットを用いた アルタス式自毛植毛」では採取した株を全て顕微鏡下にチェックしトリミングし直すため 出来上がりがよりキレイで繊細になります。

「 植毛ロボットを用いた アルタス式自毛植毛」の動画をみる。





posted by こう at 10:23| 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

メスを使わない自毛植毛:新技法で大きな傷作らず・毛を傷めず定着率も高い

メスを使わない自毛植毛は、「QHRダイレクト法」といい、費用は27万3000円〜147万円です。このうち基礎治療費は21万円。

自毛植毛の新技法のダイレクト法の長所は、メスを使わずに、機械を使って、毛のあるところから1株ずつ間引くようにして採取できるため、大きな傷を作ることもありません。

このような自毛植毛の新技法のダイレクト法ならば、植え込みに使う毛を傷めずに採取して、また植えられます。さらに、植え込み先(ドナーといいます)にも負担をかけずに植えられるため、植毛後の毛の定着率も高くなります。

まだ、自毛植毛の新技法のダイレクト法をやっているクリニックは、日本では一ヶ所だけ。

posted by こう at 15:42| 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

湘南美容外科の自毛植毛:1000本28万円・ハイパー高密度ハンドメイド法

整形手術で有名な湘南美容外科は、自毛植毛もやっていて好評です。植毛先進国アメリカのハイパー高密度ハンドメイド法を採用。

必要な面積に応じて、後頭部や側頭部の健康な毛髪(ドナー)を採取し株分け。術前に作製された毛髪デザインと目標の毛髪密度に合わせて、スリットを作製し、専用のピンセットを用いてグラフトを1株1株植えていきます。専用のピンセットを用いて一株一株ハンドメイド移植する。毛乳頭を傷つけることなく移植することが可能。

チョイ式ニードルを用いる植毛に比べて、より高度な技術を要しますが移植株に対する侵襲が低くなり、定着率が高くなると供に、より高密度の植毛が可能となります。

料金は1000本28万円。

自毛植毛で薄毛の悩みとサヨナラしませんか

毛髪専門医の無料カウンセリング予約受付中

posted by こう at 15:34| 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

自毛植毛NHTの紀尾井町クリニックの気楽な無料個人面談:毎週土曜日午後

日本語の通じるアメリカの自毛植毛のNHT メディカル・センター(カルフォルニア州のニューポート)の日本分院である紀尾井町クリニックは、毎週土曜日の午後1-5時に無料の個人面談をやっています。

お茶を飲みながらの気楽な個人面談です。

場所は、紀尾井町クリニック(電話03-5215-5734)、NHT紀尾井町クリニック新大阪 (電話06-6150-1122)。紀尾井町クリニックの場所は、東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ タワー内 ビジネスコート 7階。NHT紀尾井町クリニック新大阪の場所は、大阪市淀川区宮原1-6-1 新大阪ブリックビル 2階。

また、自毛植毛NHTの紀尾井町クリニックは、専門の医師による無料診察の仮予約も受け付けています。

自毛植毛NHTの紀尾井町クリニック

自毛植毛技術はアメリカが一番進んでおり、料金も安いです。NHT メディカル・センターでは、ドナー1センチ平方mで200-300ドルです。
posted by こう at 11:06| 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

男性型脱毛症に自毛植毛は効果あり:日本皮膚科学会

日本皮膚科学会が初めてまとめた男性型脱毛症についての診療指針によれば、自分の後頭部の毛組織を移植する自毛植毛は「B」となり、勧められると評価された。

日本皮膚科学会は、国内外の論文をもとに検証。A(強く勧められる)、B、C1(考慮してもよいが、十分な根拠がない)、C2、D(行わないよう勧められる)の5段階に分けた。「B」は上から2番目の評価で、効果あり。

ただ、化学繊維を使った人工毛植毛は、拒絶反応などの報告が多くD評価となった。

最も高いA評価を得たのは、塗り薬「リアップ」(成分名・ミノキシジル)と、飲み薬「プロペシア」(成分名・フィナステリド)の2.
種。しかし、女性が男性型脱毛症になった場合、プロペシアはD評価。



プレリアップLヘアコンディショナー(240g)★税込2980円以上で送料無料★[リアップ]

フレッシュリアップ薬用育毛トニック(185g)★税込2980円以上で送料無料★[リアップ]


posted by こう at 15:43| 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

ゴールデンウイークの自毛植毛予約は数ヶ月前以上から:M型ハゲは気付かれにくい

他人に気付かれずに自毛植毛するには、5-10日間の休みを取ってやったほうがよく、そうするにはまとめて休みの取りやすいゴールデンウイークとか年末年始に自毛植毛するのがよいです。

しかし、ゴールデンウイークとか年末年始は、数ヶ月前から自毛植毛の予約で、ほとんど一杯です。

自毛植毛を思い立ったらすぐ予約したほうがよいようです。なお、M型ハゲは自毛植毛しても、他人に気付かれにくいので、何時してもよいようです。

断食道場も同じですね。普段は5-6人しかいないのに、春休みや夏休みには全国から200人ほど押し寄せ一杯です。春休みや夏休みに断食しようと思ったら、かなり前から予約する必要があります。
posted by こう at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

米国ロスでの満足な自毛植毛体験談:渡航費用込みで日本並み・3泊5日

私の植毛最新情報の2007年5/5号に「米国の自毛植毛技術:一度に1万本可:数ヶ月先まで予約満員:稲川淳二・細川隆一郎・輪島功一などの告白」と書きましたが、kaminoke.com というサイトにも、名古屋のマーシャン移植発毛(株)斡旋で米国のロスアンジェルスで自毛植毛を受け、満足した結果だったの体験談が載っています。

飛行機に乗って空港に到着すれば、すでにマーシャンの現地通訳が空港で迎えている。英語が喋れなくても全く心配なし。

◆「カルフォルニア植毛革命」

彼はインターネットのホームページでドクターチャンの植毛手術のことを知り、やっと満足できる植毛を受けることが出来たようだ。

植毛手術を受けた彼はこんな感想を持つに至っている。
________________________________________

《ロザンゼルスへ到着して、ホテル到着後から数時間後にチャン先生のクリニックを訪問しようやくカウンセリングを受けることができました。 詳しい話は名古屋のMARTIANの事務所で済ましていたので、クリニックでは最終確認をしただけという感じでした。

翌日手術となったわけですが、まず写真撮影をしました。日本のどっかのクリニックの先生は写真撮るのを忘れていましたが、手術時の麻酔の痛みも全くありませんでした。手術時間は4,5時間ぐらいでしたが、手術中は座った状態でずっとビデオを見ていたので、 手術をしたと言うよりも長い時間、床屋で散髪をしていたような最後までリラックスした雰囲気でした。

手術終了後、鏡で移植部分を見てみました。驚いたのは非常に細かくきれいに移植されてあることでした。そして気になっていた前頭部の部分 (広さにして指約4本分)が以前の単一植毛では1回の手術で生えぎわ部分の指1本半しか出来なくしかも、密度もなくスカスカだったのに今回は指4本分の範囲に細かく移植されていたのです。

こうしてアメリカでの自毛移植は無事終わったわけですが、アメリカの自毛移植は単一植毛の長所である見た目の自然さを上回り、短所の部分を全てをクリアしてしまったのです。 前の章で何度も言いましたが日本の医師達の多くはアメリカの手術は日本人に向いていないとか、大ざっぱで見た目が不自然になる等と言っていましたが結局ぜーんぶ嘘でした。 これからは日本のクリニックではたとえ医者でもまず疑ってかかった方が良いのかもしれません。

今回こうのようにしてアメリカでの自毛移植を終えたわけですが、私は海外旅行は初めてだったのと英会話も満足に出来ない状態で果たしてどうなることと思いました。

過去10年間に日本で育毛サロンや、単一植毛など数多くのものを経験しましたが、結局騙されてばかりで満足行くものがなくそして多くの人とぶつかってばかりいました。 その積み重ねから確かに精神的にナーバスになっていた時期が長かった事は確かです。でも今回5日間という短い間でしたが、このツアーでハゲ治療だけでなく精神面もリフレッシュする事が出来ました。

最後に話をまとめますが、日本では短所ばかりが目に付く育毛サロンと自毛移植でしたが、アメリカの自毛移植は逆に短所を探すのが難しいと言っても過言ではありません。 Aクリニックが、「 ハゲの8割は救える 」という宣伝コピーを載せていましたが、私から言わせてもらえば「 日本の自毛移植ではハゲは救えない 」ということです。 そして、本当の自毛移植に関する説明をするならば「 ハゲの悩みから救われたければロサンゼルスへ行きましょう!」というのが1番正しいのではないでしょうか?》
________________________________________


と、彼は結んでいる。

彼のレポートを読むと、植毛手術なら何でも大丈夫ということでもなさそうなのだが、同志のみなさんには、どうにか薄毛コンプレックス≠ゥら脱出してもらいたいと願うばかりだ。(kaminoke.com より)。

なお、マーシャンの斡旋でアメリカのロザンゼルスで自毛植毛を受け満足だった男性が、マーシャンの社長に頼んでマーシャン東京本部を開かせてもらい、そこで働いています。

マーシャンは、現在はアメリカのロザンゼルスではなく、カナダのバンクーバーのクリニックに、自毛植毛希望の日本人を送り込んでいます。自毛植毛費用は、バンクーバーまでの渡航費用を含めて、日本並み。3泊5日。

マーシャン(Http://www.martian-tp.com/case4.html)。
posted by こう at 12:09| Comment(10) | TrackBack(0) | 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

自毛植毛後7年間の写真付き経過:変化なしで本数も減らず

自毛植毛を2002年4月に受けてからのその後の経過を写真付きで追跡発表しておられる「けんたの植毛日記」というサイトが、なかなか具体的で、これから自毛植毛をしてみようと言う方やすでにした方にとって、参考になると思います。自毛植毛は成功だったようだ。

「けんたの植毛日記」は、植毛日記1、植毛日記2 からなっています。

最新更新の6/12では「フィナの服用スパンも少々長めに取っているが、平均して月に10mg前後くらいだろうか?

タバコもやめてないです。(たばこ税上がったらどうしよう・・・・)
シャンプーも2〜3日に1度程度といった感じです。

写真でもわかる様に植えた毛はまったく変化しておらず、本数も減ってない様だが、縮れもそのままかな」と言っています。


けんたの植毛日記1

けんたの植毛日記2
posted by こう at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

米国の最新自毛植毛技術の単一毛根移植:株分けした単一毛根を移植:手術は2-4時間:治療費は1000本で40万円以上:デコボコを防ぐ

植毛先進国の米国での最新の自毛植毛技術は、単一毛根移植です。すでに米国では10万人以上が単一毛根移植を受け、かつらの売り上げを超えています。後頭部や側頭部の毛根を株分けして単一にして、ハゲたところに電動式パンチで切り目を入れて、すばやく植えていきます。

手術は2-4時間で入院しなくても良い。1回の植毛本数は500-1500本。手術の時は鎮静麻酔と局所麻酔を併用するので、痛みなし。手術後4日目に消毒剤入りのシャンプーで洗髪できます。治療費は1000本で40万円以上のようです。

後頭部か側頭部より移植用の毛根を頭皮がついた状態で採取します。止血後、ていねいに縫います。

採取する頭皮は、1平方センチあたり約百本の単一毛根が株分けできますので、植毛本数が千本の場合幅1センチ、長さ10センチのテープ状の大きさとします。切り取る深さは深さ約1センチ。この毛根を含んだ頭皮をグラフト(graft)と言います。

止血のための包帯をして、30分から1時間ほど休憩。休憩している間に専門スタッフが毛根を1本1本株分けし、単一毛根を作ります。
次に最新の自毛植毛技術の単一毛根移植に進みます。ハゲのデザイン部分に局所麻酔し、株分けされた単一毛根を1株ずつ植え込みます。デザインした植毛固定箇所に1ミリ径の電動式パンチで頭皮に切り目を入れます。

電動式パンチで頭皮に入れた切り目に、単一毛根のグラフトが壊死する前にすばやく植え込んでいきます。表面がデコボコにならないように、グラフトを頭皮表面と水平にし、正しい深さにすばやく埋め込みます。この際、熟練と手先の器用さが必要です。

単一毛根移植10日後には、傷跡はほとんど治ります。一ヶ月後にいったん抜け、またすぐに新しい毛が生えてきます。単一毛根のグラフトからは1-3本の毛髪が生えます。
posted by こう at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

最新の自毛植毛術QHR法の生着率は90%以上:移植本数も3000〜6000本に

形成外科医に注目されている株分けや植毛片の植え込む作業を機械で行う最新のQHR法という自毛植毛術は、の生着率で3000〜6000本の移植が可能となっています。

株分けとは、切り取った頭皮片を数本の毛に切り分ける作業。これまで手作業で行っていましたが、機械でおこなうためスピード化された。また、植毛片の植え込みも専用の機械でおこなうため、スピード化された。

機械ですばやく行なうほど細胞が元気な状態のまま移植できるため、生着率が上がり、手作業では2000本が限界でしたが、一度での移植本数も3000〜6000本に増えました。
posted by こう at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自毛 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。